バイクを買うならショップ?ディーラー?僕のオススメはネット販売!

初心者から乗り換える人まで僕がオススメしているネット販売での購入。

ディーラーと言えばレッドバロンやSOX、ショップと言えばYSPやホンダドリームですよね
はたまた、個人販売店での購入も選択肢にあります。

当然、どこで購入しても良くて、「ここでは買わないほうがいい!」なんて言う事はありません。
あくまで僕自身の意見と考えだと思って気楽に見て行って下さい!

リアル店舗で買わない理由

一番の理由は諸費用です。

初めてとあるショップで中古のバイクを買いに行こうと足を運びました。
そこに表示されていたのは、「360,000円」の文字。

レンタルバイクとして使われていたものでした。

36万円なので、諸費用込みでも買えそうだと思って店員さんに見積もってもらったんですが、
最終価格が「53万円」

「・・・ん?・・・・・・・・・へ?」

思わず声に出ました。

なぜ諸費用が17万もするのか

理解が出来ず即拒絶。

もう二度とこのショップには行かないと誓いました。

その後、別のショップへ足を運びました。
そちらは諸費用は7万くらいでした。

(3万円って表記されてるのになんでこんな高いんだ…?)と違和感を覚えつつも、17万のインパクトのせいもあって払えると思ったんですが、その後なぜか更に料金を上乗せされてキャンセルすることに。

 

そう、リアル店頭は諸費用が高いんですよ。
だから、諸費用がいらないネットオークションとかで購入をオススメしています。

諸費用の内訳は?

諸費用がどこもかしこも高すぎるので、「一体何のお金なんだ?」と思ってお店に人に直接聞きました。

  • 法定費用
  • 登録手数料
  • 自賠責保険
  • 整備費用
  • 車検取得費(251cc↑のみ)

これだけの費用に使われていました。

法定費用

軽自動車税や重量税などの費用です。

国に定められた絶対的に支払わなければいけない税金系ですね。
この支払いをしてくれるようです。

登録手数料

ナンバープレートの取得や自賠責保険など、陸運局でしなければならない登録の代行費用+登録費用です。
個人的にこの代行費用が本当に無駄 of 無駄と感じており、最もリアル店舗で買わない理由です。

ちなみに滅茶苦茶優良で聖人みたいなお店は「自分で登録しに行くんでその分諸費用引いてもらえないですか?」って言うと承諾してくれる店舗が稀に存在します。

貴重な収入源なのに聖人か何か?って思いますよね笑

自賠責保険

上同様、陸運局で行われる自賠責保険の登録です。
バイクに乗るなら全員が絶対に入らなければなりません。

3分で登録出来るのでわざわざやってもらう必要はないと思います。

整備費用

納車前にショップ側が行う点検及び整備にかかる費用です。

ちゃんとするところはもちろんちゃんとやってくれますが、知り合いに聞いた話ではエンジンがちゃんとかかればそれだけで良しとする場所もあるみたいです。

そもそも現行ならわざわざ点検整備する必要ないんじゃないかってくらい基本的に状態が良いです。

車検費用

当然ながら251cc以上は車検が必要で、その取得手数料を支払います。

MT-03のような320ccも車検対象ですね。

諸費用を不要と思った理由

諸費用ほど無駄なものはないと言いましたが、それは「全部自分で簡単に出来る」からに他なりません。

半日もあれば全部自分でやれるものに7万だの9万だのアホらしくて払うわけないんです。
全部自分でやるのを受け入れてくれる神店があればいいですが、お店側にとって収益を生まない害虫みたいなものなはずですし…。

だからこそ全部自分でやれるネット購入がオススメだと思うんです。

ネットで購入するなら…

法定費用

いずれ支払い用のはがきが届くので序盤は放置でいいです。

登録手数料

陸運局で新規登録、ナンバーの取得をします。

滅茶苦茶混雑していれば1日かかるかもしれません。
僕の時はちょっと混雑した状態でも2時間くらいでした。

やってみるとほんと余裕なので諸費用として代行させる必要性を感じませんでした。

自賠責保険

陸運局へ新規登録に行った際に序盤に支払いがあります。

ついでなので3分で終わるものを代行手数料として支払う必要性を感じませんでした。

整備費用

エンジンがかかれば良しとする場所だってあります。

というか心配ならバイクを手に入れてから近くのお店で点検してもらえばいいですしわざわざここでやる必要もないと思います。

車検取得費

僕は250ccなのでそもそも車検がありませんが、取得も簡単に出来るのでわざわざしてもらう必要性を感じません。

 

以上が理由です。

諸費用って無駄がどうしても多いので、ぶっちゃけ車両本体価格=総支払額でいいんですよね。
全部自分でやればいいんですから…。

そういう意味でネット通販(特にオークション)は諸費用が一切ないのが良いですね。
大き目のネット通販対応のお店は諸費用を普通に取りますが、hatoyaさんとか極めて安いと思いますし結局ネットなんだよなぁ・・・って感じます。

でもアフターサービスどうするの?

「諸費用が無駄なことは分かった。」

「でもアフターサービスは?」

「修理は?」

「信頼あるお店があったほうがいいんじゃないの?」

って思うことと思います。
まあ、ぶっちゃけ「アフターサービスなんていらない」が結論です。

信頼あるお店があると相談もしやすい、修理、点検も安く受けられる、オイル交換も無料、レッカーもある

色々なメリットがありますよね。

それ任意保険と近場のお店で全部手に入るメリットなんです・・・

例えば、僕の弟はレッドバロンでバイクを購入しました。
当然レッドバロンのアフターサービスの恩恵があります。

ですが、僕の弟は現在修理、オイル交換、点検は全部個人のお店に丸投げしています笑
ちなみに僕もそのお店にお世話になっています。

弟はもうレッドバロンには行ってないんですよ。

事故で散った時も任意保険のレッカーを使っていました。(当然任意保険のランクダウンはしませんでした)
オイル交換も非常に安くやってくれているし、パーツはネットで購入。

いざというときの取り付けはそのお店。

本当にアフターサービスなんていらないんだな…って思います。

ちなみに実際に弟に聞いてみたLINEがこちら↓

もう現時点で2年以上乗っているにも関わらず空気を入れてもらった以外にアフターサービスを使ってないんです。
このあたりは弟が単にメリットに感じる部分が少なかっただけで、他の人からすれば当然魅力的な内容かもしれません。

最終的に実際に店舗に足を運んで自分がどう思うかが全てですね。

修理・点検はどうするの?後ろ盾がないって不安なんだけど・・・

信頼出来るお店でバイクを購入するのは基本とされており、その理由は今後も長くお付き合いしていく為です。

修理・点検もそのお店ですることが多いからですね。
ただ、上でも言ったとおりレッドバロンで購入した弟はもうレッドバロンへ行っていません。

別に購入したお店に固執する必要はありませんしね。

今は「Goobike」さんのサイトで簡単に近場の点検・修理出来る場所が検索出来ます。

「メンテナンスを依頼する」を押して…

メニューに点検やオイル交換など、様々な選べるものがあるので、それを選びます。
当然多ければ多いほど値段とも比較出来ます。

地方だと少ないかもしれませんが、Goobikeになくても「Google MAP」で検索すればリアルな評判ごと、文字通りほぼ全てのお店が出てくるのでぶっちゃけお店に困ることは皆無です。

弟は学校の近くの個人店を見つけて、以降ずっとそちらにお世話になっています。

安いし確実で早く、オイル交換も非常に安価で自分でやるより安いんですよね。

まずは色々なお店を回ってみて、後から良さそうなお店を見つけるだけでも十分だと思います。

よって、特に信頼出来るお店選びをバイク購入の段階でする必要はないわけです。

事故った時どうすればいいの?

任意保険を使いましょう。

アフターサービスにレッカーのサービスはありますが、任意保険のものでいいです。
レッカーや怪我の治療費など程度ならランクが下がることはありません。

自損事故特約というもので、対人対物事故とかが起きない限りは任意保険のランクが下がらず、レッカーなど普通に使えます。
(つまり物を壊さない単独事故ならランクは基本下がらない。)

ツーリング中のトラブルは?

ショップで買う最も良いと感じたメリットは、全国展開している店舗ならどこでも頼れる点です。
唯一、ネットショップじゃ得られないメリットだと思います。

例えば、全国に山ほどあるレッドバロンですが、大阪のレッドバロンで購入し、神奈川県で「クラッチが逝ってしまった!」というようなことがあれば、最も近いレッドバロンへ行くことで優先して修理してくれます。

これがレッドバロンで購入していない人なら後回しにされることがほとんどでしょう。

クラッチ程度ならすぐやってくれると思いますが、手間と時間がかかるものほど後回しにされたり、最悪多忙だと何もしてくれません。

もし僕と弟がロングツーリングに行って、2人ともバイクが故障した際にすぐ助かるのは弟だけでしょう。

唯一、そうならない為には自分でバイクの知識をたくさんつけて、メンテ修理も出来るようにスキルを磨くことくらいです。
それも出先なら出来ることや工具が限られますけど…。

なので、日本一周とか、ロングツーリング、キャンプツーリングとかを頻繁にするのであればバックにショップの存在があったほうが非常に心強いでしょう。

僕なんかはいざという時、スマホで検索して近くの個人店あたりを探すしかないですから。

ロングツーリングでの不安を大きく感じるのであれば、ショップでの購入は強く推奨します。

まとめ

唯一ネットで買うデメリットに感じているのは、ロングツーリングの際のトラブルですね。

普通に走ってたら滅多にないと言えばないんですが、万が一はいつでも起こりえますからね。
レッカーか検索でなんとか乗り切るつもりでいます。

他に至っては特にメリットに感じることもなく、ネットでの購入がやっぱり良いなって思います。

ただし現行車両に限ります。

旧車の場合はあまりにもリスクが大きすぎるので、ネットで買うのはオススメ出来ません。
昔から使われまくっているだけあって、年数の経過も相まってどこに何の不良があるか分かりません。

現行車両ならまず滅多なことで不良なんてありませんし、仮にあっても近くに持ち込んで直せばいいだけのことなので問題はないですが…。

僕の今乗っているMT-25もヤフオク購入ですが、状態は最高に良いですし目立った傷も近くで見ないと分かりません。

どうせ最初は立ちゴケしまくるので傷は気にしませんし、走行距離は2万も走っておらず、何ならETCとグリップヒーターがオプションでついて、諸費用なしで30万いかないくらいなので個人的には当たりでした。

その後立ちゴケでハイビームがつかなくなったんですけどね笑
後に持ち込み配線直してもらいました。

ギャンブル的な要素はもちろんあるんですが、大抵は持ち込みでどうにでもなるんで、最終的には自己判断ですが是非ネット販売も検討してみてはどうでしょうか

バイク購入についての詳しい記事は以下でご覧になれます。

【完全ガイド】バイクを購入するあらゆる方法と流れの手引き

それではここまで読んでくれてありがとうございました!